SHIINBLOG

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

はわわにっき!

MENU

SHIROBAKOの矢野エリカ先輩の下で働きたい!

どうもネックです!

先日は日本には労働教信者が多すぎるということについて書きました。その後働くことについてもう一度考えたんですよ。

例えば、僕は働くのが嫌だなーと思ってる人間なんですけど、じゃあなぜ働くのが嫌なのか?について考えました。その時に考え付いた答えが、「職場の人間関係に不安を抱いているから、働きたくない」だったんです。

ということは、つまり職場の人間関係がよかったら働いてもOK!ということです。

じゃあ、どんな人と一緒に働きたいかということを考えたときに、SHIROBAKOの矢野エリカ先輩みたいな人と一緒に働きたいと思いました。

矢野エリカとは?

f:id:nek654:20170110000454j:plain

(©「SHIROBAKO」製作委員会)

矢野エリカというキャラクターを知らない人がいると思うので、先に軽く紹介しておきます。

矢野エリカは、アニメ制作会社での日常を描いたP.A.WORKSのアニメ作品のキャラクターです。制作進行という仕事を担当しており、主人公宮森あおいの先輩にあたります。仕事をそつなくこなし、作中でも仕事をミスした描写はが一切ないという、すごい先輩。

後輩のピンチを即座にフォローする矢野エリカ先輩

矢野エリカ先輩の下でなぜ働きたいかというと、彼女は後輩に対するフォロー力が非常に長けているからです。

例えば、3話では、新人の宮森あおいが複数の業務を抱えて、てんてこまいになっている姿を見て、誰に電話をすべきか?誰にメールをすべきか?を即座に判断し、適切な指示を与えています。

しかも、その時に自分の不甲斐なさに落ち込む宮森に対して、優しい言葉をかけるなど、仕事面だけでなく精神面でのフォローも忘れない!いやー素晴らしい先輩ですよ!

 

また、自分の上司である本田が宮森に対して、「あれできてる?これできてる?」と矢継ぎ早に質問攻めしていて、宮森が困っている時には、自分の上司である本田を叩いて止めるというフォローをしています。自分の上司だろうと、恐れずに行動し、後輩を護る姿はすごく、かっこいいです。ぶっちゃけ女神の域です、矢野エリカ先輩…。

 

新人の時って、右も左もわからない状況ですから、会社にいること自体が結構不安になってくると思うんですよ。そんなときに上司からの注意を受けたりすると、「自分って全然できてない、会社に迷惑かけてる…」って自己嫌悪に陥る人は多いと思います。

僕もよく自己嫌悪するタイプなんでよくわかります。そして、自己嫌悪することで、緊張してしまい、仕事がスムーズにこなせなくなる恐れもあります。

そんなときに矢野エリカ先輩のように優しくフォローしてくれる先輩がいれば、新人はすごく安心して仕事ができます。また、矢野先輩は仕事もできる人なので、仕事の孫壇もしやすい。こんな人が会社にいれば、すごく安心ですね。

後輩をよく見ている矢野エリカ先輩

3話で宮森が心労で、独り言をつぶやきながら、コップを洗い続けるマシーンになってしまった時、矢野先輩はそれにすぐに気づき、フォローしています。

この時のフォローもすばらしい。まず頭を働かせるために、羊羹を宮森に食べさせて当分を補給させる。その後、不安で青ざめる宮森に対して、状況確認を促し、最後には「宮森がいるからこそ、この仕事は完成するんだよ!」という励ましのメッセージを送っています。

まず、糖分接種で身体面をフォローし、その後、冷静さを取り戻させ、最後に励ます。

完璧なフォローじゃん!もう一生この人についていきます!ってなるよね、こんなんされたら。

 

一方で、宮森と同期の高梨太郎という、適当な性格の後輩には結構キツイ言葉を浴びせています。高梨は基本的に能天気でテキトー、仕事も結構ミスるキャラです。ただメンタルの強さだけはすごい奴。

宮森はキチンとやろうとするタイプだけど、精神的に弱いので、優しくフォローする。高梨はテキトーに仕事するタイプで、なおかつメンタル強いので、強めに叱る。

このように後輩の特性に合わせて接し方を変えているのです。接し方を変えるためには、相手のことをよく見ていないとできません。

つまり、矢野エリカ先輩は後輩のことを、よく見ていてくれる素晴らしい先輩なんです。

こんな先輩がいる職場なら、僕も安心して働ける気がします。

後輩の体調管理も忘れない矢野エリカ先輩

 

19話で、度重なる業務で疲弊している宮森に対して、すぐに家に帰って寝るように指示します。「ちゃんと家に帰って、ゆっくり寝て、明日元気に出社しろ、先輩からの命令」。いやーいいセリフですね。きちんと後輩の体の心配をするいい先輩です。

 

しかも、ここで終わらないのが矢野先輩のすごいところ!後輩が安眠できるように、アロマキャンドルをプレゼントします。気配りの神ですやん!

結果、宮森はゆっくりと睡眠をとることができ、翌日元気に出社できました。

 

やっぱり疲れてる状態で働き続けても、効率悪いですもんね。激務な状況でも、きちんと休息をとらせるべきときは、後輩に休むように言う。素晴らしいことです。

広告業界の〇通さん、見てますかー?ほとんど寝ずに二日酔い状態で仕事をしていても、いいものは作れませんよー。しかも部下になんのフォローもせずに、根性でなんとかしろとかありえませんよー。矢野エリカ先輩の爪の垢を煎じて飲んでください!

仕事をバリバリこなす矢野エリカ先輩

後輩のフォローをしながらも、自分の仕事をバリバリこなすのが矢野先輩です。例えば、仕事をやりたがらない演出家の池谷に対して、勝手に仕事のスケジュールを組んでしまうなどして、無理やり仕事をやらせます。

また、すぐに仕事場から逃亡する池谷の、逃走経路を全て把握し先回りすることで、逃亡を阻止しています。これだけ書くと、なんかヤバい人だな、矢野先輩。まあ、この時は池谷がいないとアニメを完成させることができなかったので、仕方ないのかもしれませんが。

 

また、外注先のスタジオが全然仕事を完成させないので、そこに乗り込んで、その場で仕事をし始めてしまいます。外注先に矢野先輩が居座ることで、常に監視している状況になるので、外注先のスタジオはサボることもできなくなり、結果として仕事をしぶしぶするようになりました。

このように、持ち前の度胸を活かしてバリバリ仕事をし、絶体絶命の場面も覆すのが矢野エリカ先輩のすごいところです。

こんな風に、バリバリと仕事もこなせる先輩なら、新入社員は安心して相談できますね。だって、百戦錬磨ですから、必ず具体的な対応策を提示してくれそうですもん。ああ、職場に矢野先輩がいたらなあ…。

最後に

こんなに素晴らしい先輩の下で働けるなら、働くのも悪くないかなあと思います。まあ、現実問題、こんなにできた人間はなかなかいないんですけどね…。

全国の部下を持つ会社員の皆さん!ぜひとも、SHIROBAKOは見ておいてください!矢野エリカ先輩は、後輩に対する接し方が神レベルなので、参考になると思いますよ!これを実践することができれば、部下からの信頼はすごく厚いものになること間違いなしです!

 

僕も将来は、矢野エリカ先輩みたいになりたいなあ。あのレベルで仕事ができて、部下のマネジメント能力を身に着けるのは相当難しいですけど。しかし、多くの人が彼女のようになれれば、間違いなく労働環境はよくなっていくでしょうね。

さあ、みんな!矢野エリカ先輩を目指そう!

それでは!

 

関連記事

www.nek654-yurulife.com

 

www.nek654-yurulife.com