SHIINBLOG

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

はわわにっき!

MENU

異世界アニメおすすめランキングベスト14!超面白い作品のみ厳選!【2017年度版】

Re:ゼロから始める異世界生活 レム

※2017年9月28日更新

はわわっ、ネックですっ!

最近このライトノベルを読んでから、再び異世界系のアニメにハマりだしてしまいました。

 

www.nek654-yurulife.com

 

そして、異世界系のアニメを見てるときに、ふと思ったんですけど、異世界系アニメのアンチの人って多くないですか?「また、異世界系か。異世界系はつまらん」みたいな書き込みをよく僕は見かけます。

 

ああ、もったいない。その考えは非常にもったいない。おもしろい異世界系アニメってたくさんありますよっ!

異世界系アニメは面白いってことをみんなに知ってもらいたい!

 

ということで、僕が実際に見て面白かった異世界系アニメを、独断と偏見でランキング付けしました。

ぜひ、異世界系アニメを見る時の参考にしてみてください。

[:contents:]

 

異世界系アニメの定義

ランキングに行く前に、「異世界系アニメ」の定義づけをしとこうと思います。

この記事で紹介する異世界系アニメとは

 

主人公が現実世界から、異世界(ファンタジー世界でもゲーム内世界でもなんでもOK)に行ってしまう作品

 

と定義します。

現実世界から異世界への移動がないファンタジー系の作品は、今回の場合異世界系のアニメとはしません。ご了承ください。

 

異世界アニメランキング一覧

14位.問題児たちが異世界から来るそうですよ?

問題児たちが異世界から来るそうですよ?

主人公が最強すぎるんですけどっ!?

 

♪あらすじ♪

不思議な超能力を持ったせいで現実世界に退屈していた、廻十六夜(さかまき いざよい)、久遠飛鳥(くどう あすか)、春日部耀(かすかべ よう)の下に1通の封筒が届く。それは異世界への招待状――。

 

封筒の力によって、異世界に迷い込んだ十六夜たち。そこで十六夜たちは、彼らを異世界に引き込んだ張本人、黒ウサギとジン=ラッセル、そして彼らが所属するコミュニティ「ノーネーム」に出会う。

 

「ノーネーム」は以前、魔王によって仕掛けられた「ギフトゲーム」というゲームに敗北したせいで多くの仲間を失い、唯一残ったメンバーである子供たちは、他のコミュニティから仕掛けられるギフトゲームによって搾取され続けていた。

そんな状況を見かねた十六夜たちは、コミュニティ「ノーネーム」の復興のため、ギフトゲームで魔王を倒すことを目指す。

 

ただの人間でありながら特殊能力をもった男女3人が、異世界に転生して「ギフトゲーム」に挑む物語。

主人公たちはギフトゲームに勝ち進むことで、自分たちの所属する弱小コミュニティを立て直すことを目指します。

 

このアニメの見どころは、テンポのいいバトル!

主人公が超最強なので、バトルが一瞬で終わったりします。強い強すぎるっ!俺TUEEE!!系が好きな人にはうってつけのアニメです。

 

また、神話や童話、歴史的事実や伝承などが混ざり合った、独特の世界観も個人的に大好きです。

物語後半はモロに童話や伝承が出てくるので、そういった世界観が好きな人にもおすすめできる作品ですね。

 

ただ、ひとつ残念だったのは、ギフトゲームのルールが結構ガバガバなところ。主人公の腕力のゴリ押しになってたので、もう少し知能的な展開があればよかったと思います。

 

13位.オーバーロード

オーバーロード

とにかく合理的で謙虚な魔王様がかっこいい!!俺TUEE系のお手本のような主人公ですよっ!!

 

♪あらすじ♪

オンラインゲーム「ユグドラシル」は本日をもってサービス終了となる。プレイヤーの1人であるモモンガは、今までの思い出にふけるため、一人ユグドラシルの世界にログインしていた。

サービス終了のカウントダウンと共に、彼は自分の所属していたギルド、「アインズ・ウール・ゴウン」での日々を思い出していた。

 

しかしカウントダウンが終了しても、強制ログアウトになる気配がない。それどころか、NPCが自我をもって動き出し、また自分が作ったプレイヤーキャラクターに自分自身がなってしまったことに気づく。

モモンガは名をアインズ・ウール・ゴウンと改め、かつてのギルドの栄光を取り戻すため、配下となったNPCキャラと共に、世界征服を目指すのであった。

 

サービス終了後のオンラインゲームの世界で、世界征服を企む魔王の話。悪役であるはずの魔王が主人公というオリジナリティ溢れる異世界系アニメです。

 

このアニメのおすすめポイントは、主人公の魔王がとにかく硬派でかっこいいところです。

 

内容はタダの俺TUEEE系なんですけど、硬派で謙虚な主人公なので俺TUEEEがすごく自然に見える。

悪い人間を、緻密な計画によって翻弄し、確実に息の根を止める。どこまでもストイックな魔王様に思わず惚れるっ!

 

魔王だから人間を潰すのに一切のためらいがないんですよ。しかもこの魔王、頭がいいので、すごく合理的な動きをする。

だから見ていてイライラしないし、視聴者は彼が本当に強いということを受け入れやすい。

 

最近のアニメのなよなよした主人公と違って、硬派な主人公なので気に入ってます。しかもコミカルなギャグまでこなしてしまう魔王様。素敵すぎる!

 

俺TUEEE系のお手本ともいうべきアニメです!!

 

めちゃくちゃ続きが気になるところで、終わってしまったのでこの順位となっています。

2期は雰囲気的に1期よりも格段におもしろくなりそうだったので、もしかしたら順位が上がるかもです。

 

12位.異世界食堂

f:id:nek654:20170927202747j:plain

絶対に夜に見てはいけないアニメ。だってお腹がへるんだもんっ!

♪あらすじ♪

土曜日にのみ出現する謎の扉を抜けると、そこには想像も絶するほどおいしい料理を出す店がある――。その店の名は「洋食のねこや」。またの名を「異世界食堂」という。

そこには、今日もたくさんの人々が、まだ見ぬ美味い料理を求めて訪れるのであった。

 

土曜日にだけ異世界につながる洋食屋「洋食のねこや」で起こる日常を描いた、料理アニメです。

 

このアニメは人間、エルフ、ドラゴンなどの様々なキャラクターが、偶然「洋食のねこや」にたどり着くところから物語が始まります。要はオムニパス形式ですね。

そして毎回、多種多様なおいしそうな料理が登場し、視聴者のお腹を空かせてきます。

 

このアニメの見どころは「すごく美味しそうな料理」ですっ!もうね、絶対に夜に見てはいけないですよ、このアニメは。

 

僕はいつも夜中にアニメを見るのですが、異世界食堂は見ていて本当に辛かった。

だって、目の前においしそうな料理が出てきて、みんなすごく幸せそうに食べてるのに、僕だけ食べられないんだもん。

 

しかも、夜中という少し小腹が空いた時間にっ!

 

料理の作画もいいし、キャラクター達がめっちゃ料理の感想を言ってくるし、完全に生殺しですわ。

 

料理は美味しいし、店の雰囲気はいいし、ウエイトレスさんかわいいし、僕も「洋食のねこや」に行てえええええ!!

と思いつつ、お酒とポテチを食べながら見てました。

 

ちなみに、つまみと酒を用意して見ると幸せになれるのでおすすめですっ!

 

11位.幼女戦記

幼女戦記 1 Deus lo vult<幼女戦記>

この幼女、鬼畜すぎるんですけどっ!?

 

♪あらすじ♪

合理主義のエリートサラリーマンであった主人公は、同僚に恨みを買ったせいで、線路に突き落とされてしまう。死ぬ間際――時間が止まり、彼の目の前に、創造主を名乗る「存在X」が現れた。

 

存在Xは、過度な合理主義者で情がなく信仰心もない主人公を罰するために、彼を幼女に転生させ戦乱の世に送り込んだ。

 

幼女、ターニャ・デグレチャフとなった主人公は、士官学校へ入学することを決意。士官学校へ入学してからは、持ち前の頭脳を活かしてメキメキと成長するターニャ。そして、いつしか彼女は一部隊の隊長にまで上り詰めていた…。

 

元エリートサラリーマンのおっさんが幼女ターニャ・デグレチャフに転生して、戦場で戦い抜く物語です。

 

幼女だから、かわいくて優しい感じなのかなぁ~と思ったら大間違い!

この幼女かなりの鬼畜野郎です!無能な部下を躊躇なく捨て駒にしたり、躊躇なく相手の兵を大量虐殺したりとやりたい放題。こんなに鬼畜な幼女みたことない!

 

見どころは、ターニャが持ち前の冷酷さと頭の回転の速さで、次々と難局を乗り越えていくところですね。

幼女TUEEEEE!!!!鬼畜さもここまでこれば、むしろかっこよく見えるっ!

 

そして、鬼畜なんだけども、自身も結構ひどい目にあって「とほほ…」状態になっているターニャちゃんが萌える。

本人は安全な場所に居たいのに、出世しすぎて最前線の部隊の隊長にされて涙目になるターニャちゃんかわいい。 

とにかく主人公が魅力的なアニメです。

 

ダークヒーローが活躍する様を見たい人には、幼女戦記がおすすめ!

 

10位.ノーゲーム・ノーライフ

ノーゲーム・ノーライフ

 弱者が知恵を駆使して強者に勝つ。その姿がかっこよくてたまらんのです!!

 

 ♪あらすじ♪

『 』(くうはく)――それはあらゆるゲームで連戦連勝を重ね、例えチートを使ったとしても勝てないと言わしめるほどの、天才ゲーマーの名前である。

天才ゲーマーの正体である兄・空と妹・白は、ある日一通のメールを受け取る。そこには「生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか」と書かれていた。

 

社会に上手くなじめず引きこもりがちだった空と白は、メールのメッセージに深く同意する。すると突然、強力な力によって引き寄せられ、二人は異世界に飛ばされてしまう。

空と白が飛ばされた世界は、世界の絶対法則【十の盟約】の下に、ゲームですべての物事に決着をつけることがルールとなった世界であった。全てがゲームで決まる――二人にとって夢のような世界が、そこには広がっていた。

 

引きこもりの天才ゲーマー兄妹・空と白が、ゲームですべての物事が決まる世界に行って、無双しまくる物語。

 

この世界では人類が圧倒的に弱くて、エルフやワービーストなどの種族が幅をきかせています。

そんな最弱の種族である人類の代表となった空と白は、天才的頭脳を駆使して強い奴らをバッタバッタと倒していきます。

その姿が見ていてめちゃくちゃ爽快!

 

最弱が最強をぶっ倒す!なんて、心躍る響き!こういう展開が死ぬほど好きな僕は、かなり楽しめました。

 

正直ツッコミどころも多いですよ。でも爽快感がはるかに勝るからあんまし気にならない。もし、気になっても「空と白は天才だから!」で済ましたらいいんです!

凡人には天才の発想を理解することは難しいのだ…。すげーーーー!!!!空と白天才かよーーーーー!!!って頭空っぽにしながら見ると、すっごい楽しいよっ!

 

「弱者が知恵で強者を倒す」という展開が好きなら、とてもおすすめできるアニメですっ!

 

※8月21日追記

最近、映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』を見てきました。もう、めちゃくちゃ面白くてヤバかったです。

軽い気持ちで見に行ったのに、あんなに泣いてしまうとは…。完成度の高さに脱帽です!

本編から6000年前の話なので、アニメ本編を見てなくても楽しめます。もちろんアニメ本編を見ていった方が、より楽しめます!

 

 映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』のネタバレ感想記事

www.nek654-yurulife.com

 

9位.灰と幻想のグリムガル

灰と幻想のグリムガル

生きることの厳しさと尊さを教えてくれる、温かいアニメ。

 

♪あらすじ♪

ある日、目を覚ましたハルヒロは、どこだかわからぬ闇の中にいた。また、自分がここに来るまでの一切の記憶を失くしていることに気づく。

ハルヒロの周囲にいる少年少女たちも、自分と全く同じ状況のようであった。

 

闇の中から外にでた彼らの前には、まるでゲームのような世界が広がっていた。そこは赤い月が照らす大地――「グリムガル」。そこでは人類と魔物が戦い続けていた。

この世界で生き延びるために、ハルヒロたちは仲間とパーティを組み、技やスキルを身につけ、怪物と戦う日々を送るのであった。

 

現世の記憶を失った少年少女たちが 、過酷な異世界を生き抜く物語です。このアニメでは異世界系特有の俺TUEEE要素は一切ありません。

また、超強いモンスターをど派手な必殺技で倒すといったこともないです。

 

普通の少年少女たちが、日々生き抜くためのお金を手に入れるため、モンスターを狩る。ただ、それだけ。

非常にシンプルな話のアニメです。僕たちが食料のために牛や豚を殺すように、彼らは生活のためにモンスターを殺していきます。

 

このアニメでは生と死について深く考えさせられましたね。「モンスター側からしたら俺たちは侵略者なんだ」というセリフは印象的で、今でも頭に残っています。

 

このアニメの良いところは、「生きるという行為の美しさ」を表現しているところです。

異世界で必死に生きようとする少年少女の姿に、清らかな美しさを感じましたっ!生きるというのはどこまでも尊いことなんだなあ…(しみじみ)

視聴後は心にじんわりと温かみが残るそんなアニメ。

 

8位.織田信奈の野望

f:id:nek654:20170906210457j:plain

熱い戦シーンに思わず心が揺さぶられるっ!!

♪あらすじ♪

戦国シミュレーションゲームが大好きな少年相良良晴(さがら よしはる)は気がつくと戦国時代にタイムスリップしてしまっていた。憧れの戦国時代に来たことを喜ぶ良晴。

しかし、目の前で、今まさに女の子が切られそうになっている!慌てて女の子を助けた良晴であったが、その女の子の正体は織田信奈という大名であった。

 

なんとこの世界は、美少女の戦国武将が天下統一を巡って戦っている世界だったのだ…。良晴は織田信奈(おだ のぶな)に天下を取らせるべく、持ち前の戦国シミュレーションゲームの知識を総動員し、彼女をサポートしていく。

 

このアニメの見どころは「手に汗握る、戦シーン」ですっ!

 

『織田信奈の野望』というアニメは、前半はかなり緩い雰囲気のお話が多いんですよ。

一応、本格的な戦シーンは前半でもやってるんだけど、そこまで緊張感はありません。話も戦シーンより、美少女にフォーカスして進んでる感じです。

 

もうめっちゃロリっ子出てくるし、お姉さんキャラもかわいいわでウハウハですわ。

 

しかし物語後半から、一転してシリアスな展開が続きます。特に信奈が同盟国に裏切られて、絶体絶命のピンチに陥った時はヤバかった。

信奈を逃がすために良晴が敵の囮になるんだけど、そのシーンが熱すぎて涙が出る。

 

ほとんど死ぬのは確実な囮役を、自ら引き受ける良晴。全ては愛する信奈を守るため、自分の命すら投げ打つ!良晴くん、男前すぎます!!

 

また、良晴を慕っているモブキャラたちが、彼の命を守るため犠牲になっていくんですけど、それもまた泣ける。

「無茶しやがって!!お、お前ってやつは~!!」ってなる。

まさか、モブキャラに泣かされるとは…。

 

美少女と熱い戦の両方を楽しむことができるアニメですっ!!

ひそかに2期を希望してるんですけど、アニメラストが大幅に原作を改変しちゃったせいで、2期無理そうなんだよなあ…。でも、未だに2期を切望しています。

 

7位.ナイツ&マジック

f:id:nek654:20170928185027p:plain

 超かっこいいロボットのバトルに、思わず熱くなってしまう!!

♪あらすじ♪

ある日、天才プログラマーでロボットオタクの倉田翼は、交通事故で死んでしまう。

もっとロボットのプラモを作りたかったなあと思いつつ、眠りに着こうとした次の瞬間、異世界のエルネスティ・エチェバルリア(エル)に転生する。

 

転生した直後、巨大な魔物に襲われ絶多絶命のピンチ陥ったエルであったが、「幻晶騎士(シルエットナイト)」という巨大なロボットに助けられる。

ロボットオタクの記憶が残るエルはそれに感動。この一件で彼は、巨大なロボットを動かしたいと願うようになり、ロボットのパイロット・「騎操士(ナイトランナー)」を目指し始める。

 

ロボットオタクで凄腕プログラマーの男が、異世界転生して少年・エルネスティ・エチェバルリアとして生まれ変わり、異世界でロボットのパイロットになる話です。

 

『ナイツ&マジック』は見ていて清々しい程の、俺TUEEE!!!ですっ!

天才男の娘のエルが、持ち前の頭脳を活かしてすさまじいロボットを開発し、そして、そのロボットに乗って敵をぶっ倒します。

 

エルの周りの人たちは、彼の天才的頭脳と悪魔的発想力にただ圧倒されるのみ…。その様子が見ていて超すっきりする!俺TUEEE!!好きの人には是非ともおすすめしたアニメですね。

 

そして、何よりロボがかっこいい!!メカメカしい要素を搭載しながらも、スタイリッシュなロボットたちが大暴れするバトルシーンには、年甲斐もなく興奮してしまいました!!

 

僕はロボットアニメに苦手意識があって、今まで見てこなかったんですけど、その意識を覆されました。

ロボめっちゃかっこいいじゃん!!ロボは男のロマンという言葉の意味がやっとわかった!!

 

ロボットアニメが好きな人にもおすすめの異世界アニメです!!

 

6位.アウトブレイク・カンパニー

アウトブレイク・カンパニー

オタク文化は日本の誇り!ゆえに異世界でも広めなければならんのですっ!!

 

♪あらすじ♪

高校中退のヒキニート・加納慎一(かのう しんいち)は、両親から引きこもり生活を強制的に終了させられてしまう。

生きていくために働かなければ――そんな慎一が見つけた仕事は、ドラゴンが飛び交い多種多様な種族が生活する異世界で、日本の萌え文化を広める仕事であった!

 

慎一は、ハーフエルフの少女・ミュセル・フォアランや神聖エルダント帝国の王女・ペトラルカ・アン・エルダント三世と仲良くなり、彼らの世界で萌え文化を広めることに成功する。しかし萌え文化に反対するテロ組織が出現してしまい…。

 

引きこもりのオタク・加納 慎一が、日本政府の命により、異世界でオタク文化を広める仕事をする物語。

見どころは、コミカルなギャグとパロディネタです。

 

「オタク文化を広める」という物語の構成上、パロディネタが多くオタクならば思わずニヤリとしてしまいます。「みなみけの2期はなかったんや…」ネタとカイジの班長戦を朗読する主人公には笑ったwww

 

作風が全体的に明るく、頭を空っぽにして見れるタイプのアニメなのですが、意外と扱っているテーマが深いのも印象的です。文化による侵略、人種差別に通ずる種族間のいさかい等々…。

真面目な内容も交えつつ、全体的に面白おかしく作られているバランスのいい作品です。

 

あと、ヒロインのミュセルちゃんがめちゃくちゃかわいいぞ!!

ツインテールでハーフエルフでメイドでおしとやかなミュセルちゃんたまらん!!ミュセルちゃんを見るためだけに、このアニメを見てもいいレベルだっ!!

 

楽しいコメディアニメを見たい人のおすすめ!

 

5位.この素晴らしい世界に祝福を!

この素晴らしい世界に祝福を!

濃いキャラたちが織りなす、爆笑の異世界系ギャグアニメ!!

 

♪あらすじ♪

トラックに轢かれたと勘違いして死んだ、引きこもり高校生・佐藤和真(さとう かずま)は死後の世界でアクアという女神に出会う。

アクアは和真に、「自分が望むチートアイテムを1つだけ持っていける」という特典を持ちだしながら、異世界に転生することを勧誘する。

 

しかし、アクアはその際に、和真の死にざまや普段の様子をおちょくりバカにしだしてしまった。それにブチ切れだ和真は、アクアを「異世界に持っていくアイテム」として指定し、アクアを道連れに異世界に転生することになる。

 

異世界にたどり着いた和真とアクアは、それぞれ「冒険者」と「アークプリースト」のジョブを選び魔王を倒す旅に出ることに。

その後、最強の「爆裂魔法」の使い手だが、一日に一回しか魔法を撃てない「アークウィザード」のめぐみんと、ドMで相手の攻撃を全て快感にしてしまうが、自分の攻撃は一切当たらない「クルセイダー」のダクネスと共にパーティーを結成し、異世界生活を送ることになる。

 

異世界×日常ギャグという珍しいタイプの異世界系アニメ。元ヒキニートのカズマが異世界に転生して、魔王討伐を目指す物語です。

 

このアニメのおすすめポイントは、なんといってもテンポのいいギャグ!!

 

クズマさんと言われるほどゲスい主人公カズマと、駄女神アクアの掛け合いが夫婦漫才を見てるようで、微笑ましく、そしておもしろい!

ぶっちゃけ、このアニメのおもしろさの半分以上はアクアの存在によって成り立っている。

 

「ぷ~くすくす。ウケるんですけど~!」と煽ったり、調子に乗ったところをカズマにコテンパンにされて、ギャン泣きするアクアの姿は非常にコミカル。

駄女神アクア以外にも、中二病魔導士めぐみん、どM騎士ダクネスなどの濃いキャラたちが、視聴者を全力で笑わせにきます。

 

頭を空にして、とにかく笑いたいときにおすすめの異世界系アニメです。

 

2期まで入れて全21話なのでお手軽に見れます。また、基本1話完結で、ストーリーもあってないようなものなので、途中から見ても全然大丈夫なところもGOOD!

 

4位.Re:CREATORS(レクリエイターズ)

f:id:nek654:20170926204306p:plain

物語のキャラクターたちが、現実世界で暴れ回るっ!

 

♪あらすじ♪

ある日、クリエイターになることを夢見る少年・水篠颯太(みずしの そうた)は、アニメ『精霊機想曲フォーゲルシュバリエ』の世界に引きずり込まれてしまう。

そこでは、このアニメのヒロイン、セレジア・ユピティリアと謎のキャラクター「軍服の姫君」が戦っていた。

 

戦いに巻き込まれるも、命からがら現実世界に戻ってこれた颯太。しかし、自分と同時にセレジアまでもが現実世界に来てしまっていた。

その後、現実世界でも「軍服の姫君」が現れ、またもや戦いが始まってしまう。さらには、セレジア以外の物語のキャラクター達が続々と登場し…。

 

このアニメの見どころは、「物語のキャラクターたちが現実世界で戦う」というハチャメチャな設定ですっ!

もう、この設定だけで万年中二病の僕のハートは、いとも簡単に掴まれてしまいました。

 

漫画・小説・アニメ・ゲームのキャラクターたちが、現実世界にやって来てバトルする。幼いころに僕が妄想していたことが、まさかアニメになるなんて…。思わず、胸が熱くりました。

 

レクリエイターズはとにかく設定が凝っているんですよ。

例えば、その物語の作者がキャラクターにあらたな設定を書き込み、それがSNSなどで支持されれば、キャラクターが強くなったりします。

 

他にも、現実世界で「軍服の姫君」を倒すために立ち上げた作戦も、非常にユニークでした。上手く作者とキャラクターの関係を料理しているというか。

ネタバレになるから言えないけど。まさかあんな作戦を立ち上げるとは…。

 

設定が凝りまくっていて、見ていて飽きないどころかワクワクして仕方がなかったですっ!

 

また、バトルシーンもド派手なんですよね~。魔法や武器やロボットが飛び交い、破壊の限りを尽くす…。男の子なら興奮してしまうことこの上なしです。

さすが監督が『BLACK LAGOON』という超中二病漫画の作者だけあるぜ。男子の燃えポイントをわかってやがる…。

 

最後は思わずホロリとくる展開だったし、もう大満足なアニメだった。賛否両論ある作品ですが、僕は大好きですっ!

 

僕のような、中二病の人におすすめしたいアニメですっ!

 

1話を見て、思わずドキドキして書いた記事です。 

www.nek654-yurulife.com

 

3位.Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活

絶望に打ちひしがれながらも、立ち上がるスバルの姿に心を打たれる!

 

♪あらすじ♪

引きこもり高校生のナツキ・スバルは、何の前触れもなく異世界に召喚されてしまう。スバルは異世界に着いた矢先に、いきなり不良に絡まれピンチに陥る。しかし、ネコ型精霊パックと、その所持者であるハーフエルフの銀髪美少女エミリアに助けられる。

 

スバルはエミリアに恩返しをしようと思い、エミリアの物探しに協力する。しかし、物探しの途中に何者かに襲われ、スバルは死んでしまう。

死んでしまったスバルであったが、気が付くと異世界に召喚された直後の時間に戻っていた。彼がこの世界で得た能力は、死ぬたびに時間が巻き戻って生き返るタイムリープ能力「死に戻り」である。

 

スバルはその能力を使って、自分を殺した何者かをつきとめるために奔走することになる…。

 

この物語の主人公・スバルは死ぬたびに、ある場面まで時間が巻き戻り、そして生き返ります。(ゲームのセーブ地点から復活するみたいな感じ。シュタインズ・ゲートのタイムリープ的な)

スバルは何回も死にながらも、みんなとの幸せな日々を取り戻すために戦い続ける。といったお話です。

 

このアニメの見どころはスバルの成長です。

 

途中、スバルは度重なる絶望によって自暴自棄になるんですが、そこから後半にかけて一気に成長します。途中マジでクソ野郎になりますからね、スバル。

 

しかし、そのクソ野郎期間があったからこそ、後半の成長がめちゃくちゃかっこよく見える!一度は絶望に飲み込まれた男が、再び立ち上がる!その姿がかっこよすぎて、思わず涙腺にきてしまいまいました!

 

主人公の成長の見せ方が非常に上手い作品です。ですので、良質な成長物語を見たい人におすすめ!特に18話は必見ですよ!

 

このアニメについてさらに詳しく!

www.nek654-yurulife.com

 

2位.ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン

キリト君がめっちゃかっこいいいいいい!!!熱い展開が多すぎるアニメ!!!

 

♪あらすじ♪

2022年、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)のサービスが稼働した。1万人を超える参加者たちは、完全仮想空間のでの生活を存分に楽しんでいた。

しかし、突如としてSAOの開発者・茅場晶彦のホログラムが現れ、「SAOからの自発的ログアウトが不可能になったこと」、「浮遊城アインクラッドの最上階第100層に居るラスボスを倒し、ゲームクリアすることでのみSAOから脱出できること」を告げる。

 

しかもこの世界でHPがゼロになってしまうと、現実世界でも死んでしまうというのだ!この絶望的なデスゲームを攻略し、元の世界に戻ることを目指すため、少年・キリトは戦うことを決意する。

その後、戦いの途中で出会った少女・アスナと共に、キリトはアインクラッドの完全攻略を目指していく…。

 

様々なオンラインゲームの世界を冒険する物語。ヒヤヒヤする緊張感と、「これからどうなるの!」というワクワク感が絶え間なく訪れるアニメです。

熱い展開が多すぎて、常に手のひらを握りしめ、画面を食い入るように見ていました。一言でいうと、めちゃくちゃおもしろいアニメです。

 

見どころは、熱い展開と主人公・キリトのかっこよさです。

 

主人公のキリト君がすごくかっこいいです。ピンチの時に颯爽と登場して、助けてくれるキリト君のかっこよさったらないですよ、ほんとっ!

ヤバい状況の時に、キリト君が来てくれた時の安心感が半端ない。思わず、キリトさんって敬称をつけてしまうほど。キリトさん、マジリスペクトっす!

 

物語中に伏線がキチンと貼ってあったり、泣ける展開もあったりとアニメとしてのレベルが非常に高い作品です。

「なんか、おすすめのアニメない?」って聞かれたら、「とりあえず、ソードアートオンライン見とけ」って答えるレベルです。

 

万人におすすめできるアニメです!

 

アニメとしての完成度は非常に高いのですが、話数が多くて手軽に見られない点と、異世界っぽさが1位の作品より劣ると思ったので、この順位になりました。

面白さは1位の作品と同等かそれ以上です。

 

このアニメについてさらに詳しく! 

www.nek654-yurulife.com

 

1位.GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

異世界というフィクションな世界を限りなくリアルに描いた良作!!

 

♪あらすじ♪

8月某日――オタクイベントに参加していた自衛官・伊丹耀司(いたみ ようじ)は、銀座に異世界へ続く「門(ゲート)」が出現するのを目の当たりにする。

門からは次々と兵士やドラゴンが出現し、銀座の街は大混乱に陥ってしまう。多くの民間人が無差別に殺害されていく中、日本政府は自衛隊を派遣し、事態の収束を図ることに成功する。

 

その後、日本政府は、陸上自衛隊を門の向こう側の世界・特地に派遣することを決定する。自衛官・伊丹は第三偵察部隊を率いて特地へと向かう。

特地での探索中に伊丹は、巨大な炎龍が集落を焼き尽くしているのを発見する。唯一生き残ったエルフの少女、テュカ・ルナ・マルソーを保護した伊丹は、その後、特地の住人達と交流し、親睦を深めていく…。

 

ざっくり言うと、自衛隊が中世ヨーロッパ風の異世界で、無双する話。

近代兵器を駆使して、異世界の軍隊やドラゴンを容赦なくぶっ倒します。ようは自衛隊TUEEEE!!ってなるアニメです。見ていてすごく爽快。

 

じゃあ見どころは自衛隊TUEEEE!!だけなのか?というとそうではない。

むしろこのアニメの一番の見どころは「異世界」というフィクションな世界を、限りなくリアルに描いている点にあります。

 

異世界人との異文化交流、異世界の資源を巡ってのアメリカの政治的介入、講和派と武闘派との内部争い、外交問題などなど…。

もし現実に異世界というものが出現したら、リアルに起こりそうな事件がこのアニメではたくさん描写されています。

 

その圧倒的リアルさのおかげで、見始めたら最後このGATEという世界に没頭しすぎて帰ってこれなくなります。

 

僕はこの作品を放送終了後に見たんですけど、続きが気になって仕方がなさすぎて、結果2日ですべて見終わってしまいました。

それぐらいこの作品の世界観にのめり込んでしまいましたね。

 

異世界という要素を最も丁寧に描いている作品は「GATE」の他にないと断言できますっ!

 

すべての回が安定して面白いので、異世界系を初めて見る人におすすめです!

 

このアニメについてさらに詳しく!

www.nek654-yurulife.com 

最後に

以上異世界系アニメのランキングでした。

 

どの作品も面白いんですが、4位からはとびぬけて面白いですね。Re:CREATORS、Re:ゼロ、ソードアートオンライン、GATEはガチで面白いです。

特に1位のGATEはぜひ見てほしいと心の底から思います。GATEこそが最高の異世界系アニメですっ!

 

ということで、異世界系アニメのランキングを終了させてもらいたいと思います。

じゃあね~はわわ~。

 

おすすめ記事

www.nek654-yurulife.com

 

www.nek654-yurulife.com