SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

はわわにっき!

MENU

響けユーフォニアムでコミュ障にとって良い友人関係を築けるキャラは?

どうもネックです。

当然ですが響けユーフォニアムっていう作品を知っていますか?現在、2期が放送されているテレビアニメで、吹奏楽部での人間関係を扱った作品となっています。僕にとって今期のアニメの中ではかなり好きなアニメです。4話とか超よかった…。

 

響け!ユーフォニアム2 7巻 [Blu-ray]

響け!ユーフォニアム2 7巻 [Blu-ray]

 

その響けユーフォニアムというアニメの中で、2期から登場した鎧塚みぞれ先輩っていうキャラがいるんですよ。彼女は結構なコミュ障なキャラでして、僕自身がコミュ障なので結構親近感が湧くんです。そんなコミュ障なみぞれ先輩を見ている時に、ふとコミュ障にとって良い友人関係を築けそうなキャラって誰だろう?ということについて考え出しました。

ということで、今回はコミュ障が良い友人関係を築けそうなユーフォニアムのキャラを考えていきます。

ちなみに、原作小説は読んでいないので、あくまでアニメ版で知っている情報をもとにして書きます。

黄前久美子

響けユーフォニアムの主人公です。アニメを見ている感じ、性格はマイペースな感じを受けます。しかし、周囲を冷静に見ることができ、マイペースなところがあるものの、周りへの気配りもしっかりできる子です。失言が多いのが欠点ですけど。

彼女は誰に対してもフラットな感じだし、変にグイグイ来るタイプでもありません。いい意味で冷めている人で、ゆるい雰囲気を持っている人です。コミュ障ってオラオラ系はあんまり得意じゃないですし、むしろ冷静で、なおかつゆるい人の方が波長が合うように感じます。ですので、久美子とは結構波長が合うと思います。

 

しかし常に冷めている人と一緒いると、自分もそれに影響され冷めた感じがかっこいいと思い始め、下手すると「努力とかダサい。熱くなるのダサい」という価値観になる恐れがあります。でも彼女の場合はその心配がありません。

彼女は普段冷めていますが、吹奏楽に関してはかなりの努力家です。もともと楽器が上手いにもかかわらず、そこで止まらずにさらなる高みを目指した努力をし続けます。時には悔し涙を流すほどに吹奏楽に打ち込んでいるのです。

 

このように普段は冷静で穏やかですが、努力するべきところはしっかりとする彼女となら、普段は一緒に穏やかに過ごし、努力するときは一緒に頑張るという良い友人関係が築けます。失言癖に耐えられる精神はいりますが…

高坂麗奈

準主人公的な存在で、トランペットが抜群に上手い。性格はとにかくストイックで我が強い。部内で孤立しようがお構いなし、どんな相手でも実力で叩き潰す感じ。

コミュ障的にはなかなか友達になるのは難しい印象を受けます。というのもコミュ障の人って自身なさげな人の割合が結構多いじゃないですか。麗奈はそういうタイプの人かなり嫌いそうですから、なかなかコミュ障の人にとって彼女と友人関係になるのはきついんじゃない?

 

一方で、なにかに一生懸命打ち込んでいる努力家で、穏やかな性格のコミュ障なら、彼女と仲良くなれるかもしれません。プライドが高くて自信満々な彼女ですが、時には傷つくこともあります。そんな時に優しく包んでくれる存在に彼女は弱い印象を受けます。(作中では黄前久美子がこの立ち位置)

 

よって努力家で包容力のある穏やかなタイプの人なら、彼女と良い友人関係を築けそうです。

また、一度仲良くなったら加速度的に親密度が深まりそうです。彼女は自分が信頼できるごく少数の人としか友人関係にならないので。仲良くなるのは難しいけど、一度仲良く成ったら親友になれるタイプが高坂麗奈です。

中川夏紀

通称ポニテ先輩。見た目がちょっと不良っぽい人。実際は後輩を気に掛けるめちゃくちゃいい人。性格もサッパリしてる。

「先輩である夏紀を差し置いてオーディションメンバーに選ばれてしまった」と久美子がずっと気にしていた時は、「オーディションに落ちたのは自分の実力不足だから、久美子は私に気を遣わなくていいんだよ」と労わるという大変人間ができた人。

 

第一印象にビビって怯まず、勇気を出してこちらから話しかければ友達になれるかも。まあ、自分から話しかけるのが苦手なコミュ障には少しハードルがありますが…。しかし一度仲良くなれば、彼女は姉御肌な部分もありますし、なにより気が利くタイプなので末永く友人関係が続きそうです。サッパリとした関係で末永く友達で居れそうなタイプが中川夏紀です。

吉川優子

通称デカリボン先輩。明るく活発で面倒見がいい性格。ただ、けっこう短気な面がある人。こう書くとわりとイケイケな感じがして、コミュ障とは合わなさそうなんですけど、個人的には意外とコミュ障の人の友人に向いてる感じがするんですよ。

というのも、コミュ障って自分で意見とかいうの苦手な人多いじゃないですか?そんな人にとっては彼女のようにリーダーシップを持ってグイグイ引っ張っててくれる人は、かなりありがたい存在です。なんかこっちが迷っていても、新しい意見を出して導いてくれる感じ。

 

また、友人のために本気で行動できるタイプの人です。作中でも、ずっと苦労して頑張っていた中世古香織が曲のソロを吹くべきだと主張し続けていました。それを主張し続けることは部内を混乱に陥れるかもしれないということを理解したうえで、それでも香織が報われるべきだと強く思い、最後まで主張し続けています。こんなに友人のために行動できる人はなかなかいないと思います。

 

このようにリーダーシップがあり面倒見もよく、他人のために本気で行動する熱い性格をもった彼女は、コミュ障にとって理想の存在だと思います。実際コミュ障気味の鎧塚みぞれとの仲も良好なので、コミュ障でもOKでしょう。

田中あすか

3年の眼鏡の先輩。ノリが軽くおちゃらけているが、たまに冷徹な面を覗かせる人。この人と友達になるのはコミュ障じゃなくても難しそうです。表面上は合わせてくれそうですけど、自分にとって害になるものはスパっと切り捨てそうなんで、コミュ障とかすぐ切り捨てられそう。とにかく本心が見えなくて怖い印象を受けます。

アニメを見ている限り、他人にほとんど興味がない様子のなので友達になるのはきついでしょう。ただ、音楽に関しては極限までストイックに取り組んでいるので、私情を挟まないビジネス上の付き合いではうまくいくかも。

鎧塚みぞれ

コミュ障気味の先輩。コミュ障とコミュ障が合わさると全く会話が進まないので、コミュ障の人には最も向いてないタイプ。彼女は人と会話が続かないことが気にならない様子なので、それを気にしないタイプのコミュ障なら大丈夫かもしれない。なお、公式ガイドブックによると意外とノリがいい人なので、じっくり親交を深めることができれば案外一緒にいて楽しい人になりそう。

まとめ

コミュ障は自己主張が弱い傾向にあるので、面倒見がいい中川夏紀か吉川優子が一番いいです。僕自身コミュ障なので、こういうリーダーシップが強く、なおかつ周りを気にかけてくれる存在がいてくれると非常に助かります。

また黄前久美子もコミュ障にとっていい友人関係を保てそうです。こっちはお互いゆるい雰囲気でフラットな関係で交友を深めれそうです。夏紀や優子はコミュ障側が少し依存しちゃいそうなので、お互い対等な感じで付き合うのを目指すとしたら久美子のほうがいいでしょう。

逆に麗奈はめちゃくちゃプライドが高いので、友人になるのはかなり難しそうです。高い包容力を持った人なら友達になれるかも。

コミュ障が目指すべきこと

コミュ障だからっていつまでもウジウジしてたら、誰も友達になってくれません。だからある程度努力して自分を改善する必要があります。コミュ障のみぞれ先輩も楽器に対してストイックに練習をしていたからこそ、デカリボン先輩こと吉川優子と仲良くなれたんだと思います。みぞれ先輩が練習もしないし、文句ばっかり言うネガティブな人だったらデカリボン先輩も仲良くなろうとは思わなかったでしょう。

 

またデカリボン先輩のように周りを引っ張っていくタイプの人は、まわりの期待に応えようと頑張りすぎて疲れてしまう傾向があります。そんなときに優しく癒してくれる穏やかな人をこのようなタイプは求めています。例えば話をじっくり聞いてあげたりするなどして癒してあげましょう。

このことから分かるように、コミュ障が目指すべきなのは穏やかな性格で、やるべきときはやる人です。

これなら口下手なコミュ障でも無理なく目指すことができるのではないでしょうか?僕はまだまだ、このことができてないので、できるように心がけて生活しようと思います。

それでは!