SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

はわわにっき!

MENU

広島おすすめ観光地の厳島神社に行ってきた。

どうもネックです。

先日広島県へ友人と旅行に行きました。どこに行ってきたかって?広島県といえばここ!というぐらい有名な場所、厳島神社に行ってきました。噂には聞いてたけど、厳島神社って超きれいですね!マジで神々がいそうな場所です。

 そりゃ広島のおすすめ観光地ランキングの上位にいつも食い込むわな。納得の出来です。

というわけで、今回は実際に厳島神社っていうのはどんな感じなのかっていうことについて書きたいと思います。

厳島神社へのアクセス 

 

 JR山陽本線広島駅から岩国方面の電車に30分乗ると宮島口駅に着きます。宮島口駅からフェリーに10分乗ることで宮島に着きます。宮島に降りたら目の前が厳島神社となっています。フェリーは15分間隔で便が出ていますので、乗り過ごしてもすぐ次の便が来るので安心です。

厳島神社とは?

広島県の宮島にある神社です。世界遺産にも登録され、日本三景の1つにも取り上げられています。推古天皇元年(593年)に建てられ、その後平安時代末期に平清盛によって社殿が造営され現在のような大きな社殿になりました。

主祭神は湍津姫命(たぎつひめのみこと)市杵島姫命 (いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)の三柱です。これらの神々は国家鎮護や海上の守護神として祭られてきました。

大きな特徴は神社や大鳥居が水に浮かんでいるという点です。満潮時には完全に水の上に立つ神社となりその神秘的な姿から、多くの人に人気がある神社となっています。

 

厳島神社に行く前には必ず潮の満ち引きの周期を調べていきましょう。それを調べていかないと、多くの人がイメージするような海の上に立つ鳥居を見ることができません。

www.miyajima.or.jp

こちらから潮の満ち引きの周期を調べることができます。

厳島神社に実際に行ってみた

 ということで以前から気になっていた厳島神社に行ってみました。いやーマジで気になってたんですよねこの神社。だって水に浮いてるんだよ!そんな神社って他にある?めっちゃ特別な感じがあるじゃんこの神社!ぜったいすごく神秘的なところなんだろうな~と思って期待大ですよ!

期待を膨らませフェリーに乗り込みました。

フェリー 宮島

 嬉しいことにこの日は天気も快晴でした。日ごろの行いがいいからだな!

フェリー 宮島 大鳥居

 おお~見えてきましたよ!あの待ちに待った大鳥居が!この真っ青な水の色と鳥居の赤の色が合わさってすごくキレイ!これは早く目の前で大鳥居を見たい!

厳島神社 鳥居

 ついに厳島神社の入口まで来ましたよ~。これからあの待ちに待った大鳥居が見れると思うとワクワクですね~。この入口の鳥居もかなり巨大です。やっぱり世界遺産クラスの神社は入口の時点から迫力が違います。

厳島神社 大鳥居

 な゛ん゛で゛補゛修゛工゛事゛中゛な゛ん゛だ゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!!!

思わず藤原竜也になってしまったわ!!いや、マジかよ…。ここ一番のメインじゃん。ここ補修中とかいかんでしょ。悲し過ぎる…。つーか前にもこんなことがあった気がする。平等院鳳凰堂行った時も補修中でしたよ。僕が行くとき補修中なこと多すぎぃ!

ちなみに10月末まで補修中だそうです。もう少し遅く行けばよかった。ちなみに11月には補修は終わっているので安心して見れます。くそうくそう。

この時点でテンションダダ下がりですわ。

厳島神社 御本社

気を取り直して厳島神社の御本社の中に入っていくことにします。真っ赤な色に染まっていてきれい。御本社は最近補修が終わったのでかなり綺麗な出来栄えになっています。

厳島神社 本殿

本殿の前まで来ました。ここでお願い事をしときました。何を願ったかは秘密です。

いやー本当ににどこもかしこも真っ赤だな~。なんとも神社らしい雰囲気ですね~。

厳島神社

外から見た厳島神社です。豪華な作りになっています。この地面のところが満潮時にはすべて水で覆われるのです。この時は干潮時なので水はありません。水が無くてもきれいですけどね。

厳島神社 能舞台

この木の建物は能舞台と言って神能が行われる場所です。水の上の舞台で能を踊る光景はなんとも神秘的な感じでしょうね。

とりあえず一旦厳島神社の観光はこの辺りで切り上げました。この日は満潮になるのは夕方だったので、ずっと厳島神社にいるのはすごく退屈だったからです。ですので宮島散策を行った後にまた戻ってきました。

満潮時の厳島神社はこんな感じです。

厳島神社 大鳥居

大鳥居が水の上に立っています。すごく神秘的です。ホントに補修中だったのが悔やまれます。この状態でも十分神秘的なんですけども、やっぱり完全な状態で見たかった。

厳島神社 大鳥居

夕日と相まって神々しい雰囲気です。

厳島神社

神社の方も完全に水で覆われています。海の上に浮かぶ神社…ああ神秘的…。こりゃ神様いますわ…。科学が進歩していない昔なら絶対神様いるわと思っちゃいますよね~こんな神々しい景色を見たら。

厳島神社はこんな感じっ!

豊国神社と五重塔を見てきたぜ!

宮島は厳島神社以外にもいろいろあります。その一つが豊国神社です。豊国神社は豊臣秀吉が戦没将士を慰霊するために作った神社であり、明治時代に秀吉霊神を祀る神社となりました。

豊国神社 五重塔

豊国神社の横にある真っ赤な五重塔です。はえ~でっかい。非常に色鮮やかな五重塔となっています。

豊国神社

豊国神社がこちらです。でっかい木の作りとなっています。赤を基調とした宮島の建物の中では珍しく木そのものの色です。まあ赤ばっかりだと飽きるし、たまには他の色でもいいよね。

豊国神社 内部

建物内はかなり広いです。力強いこの柱が何本も立っていて、この建物を支えています。個人的にこういう建物大好きなんだよなあ~。こういう感じのところに住みたいんですけど。

豊国神社 内部

頭上にはたくさんの木の絵が飾ってあります。こういうところに和の趣を感じます。

豊国神社 しゃもじ

宮島といえばしゃもじ!ということで大量にしゃもじが置いてありました。それにしても多すぎない?なんかめっちゃでかいのもあるし。一個お土産にくれよ。

弥山に登るのしんどすぎぃ!

豊国神社をお参りした後に、時間が余ったので宮島にある弥山に登ってきました。ここは普通ロープウェイで行くものなんですけど、友人が徒歩で行こうと言いだしたので歩きで行くことになりました。まあ、いけるやろと思ってたんですけど、インドアの僕たちはここで地獄を見る羽目になりました。

もみじ谷もみじ谷公園 橋

もみじ谷公園にあたりの道中です。赤い橋と自然の緑や水が心地のいい空間を作っています。マイナスイオンが溢れているのを感じる…。ちなみに写真を撮っているときは元気です。この後の登山はしんどすぎて一枚も写真を撮っていません。足場が悪すぎるし、傾斜がかなり急だったのですごく疲れました。高校の時のマラソンを思い出すレベル。

鹿

道中で鹿たちと遭遇。僕は奈良出身で鹿は見慣れているんですけど、厳島神社の鹿は奈良公園の鹿と違ってかなりおとなしいですね。いい子ちゃんです。奈良の鹿はすぐに迫ってくるオラオラ系です。こっちの鹿の方がかわいい。

もみじ谷公園

大自然を感じる。こういう日本の原風景大好き。こうなんというか懐かしい気分になる。自然大好き人間なんです僕は。だから東京のような大都会は僕には無理。ここから登山に必死になっていたので、写真が途切れます。ホント、ロープウェイで行った方がいいですよ、片道1000円かかっちゃいますけど。少なくとも登りはロープウェイ使ったほうが良い。

くぐり岩

 頂上付近のくぐり岩です。このくぐり岩、人の手が加わっておらず自然の力でこのような通路になっています。大自然の力を感じる…。震災などでずれてきているらしいのでちょっと怖い場所です。今のうちに行っとかないともしかしたら将来的にくぐれなくなるかも。

宮島 山頂付近 景色

 頂上付近から海を撮影しました。青空と海の青が合わさってめっちゃさわやかな感じです。ぽつぽつと見える緑の島々が趣を感じさせます。

宮島 山頂 景色

 頂上の展望台から撮影した島々です。すげえ綺麗な景色でしたよ。山登りでかなり汗をかいた後に頂上に到着したので、すごく爽快感溢れる気分でした。

宮島 山頂 景色

 ああ~神秘的~。もうここに住みたい。こんな大自然あふれるところに住むことができたら、毎日すごく幸せな気分で生活できそう。僕はきれいな景色を見るために人生を生きてると思っているので、ここはその生きる意味を達成してくれそうです。

宮島マジでよかった

宮島すごく楽しかったです。厳島神社はやっぱり日本三景と言われるだけあって言葉では言い表せないオーラのようなものがありました。絶対ここには神様いるわって思うぐらい神秘的な雰囲気をまとった場所でしたね。

厳島神社が目的で行った宮島でしたが、厳島神社以外も楽しめました。山登りよかったですよー。あの山頂からみる景色は絶景です。日常のちいさな悩み事なんか全部吹っ飛ぶくらいの良さでした。なんか悩み事ができたらここに来ようかなと思います。

という訳でかなりおススメですので、広島に観光する際には是非ともお立ち寄りください!

それでは!