SHIINBLOG

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

はわわにっき!

MENU

コミケ初心者は関西のコミケ「こみっくトレジャー」に行こう!

f:id:nek654:20170109001506j:plain

(イラストレーター彩木なお)

はわわっ、ネック(@nekjinjya)ですっ!

この季節がやって参りました。そう、関西最大規模の同人誌即売会!コミックトレジャーの季節が!関西に住んでいる僕は毎年このイベントに参加しています。

 

このコミックトレジャー(通称コミトレ)というイベントは、「コミケに行ったことないけど、興味がある。でも、コミケは戦場なんでしょ?怖いなあ」という人に超おススメです!!

という訳で今日はコミトレがなぜ、おすすめできるのかを書いていこうと思います。

こみっくトレジャーとは?

男性向けのオールジャンル同人誌即売会として、2003年にスタートした。以降、毎年夏と冬の年2回、インテックス大阪にて定期的に開催されている。

2013年のComic Communication終了後は、同種の即売会としては、西日本随一の規模である。

こみっくトレジャー - Wikipedia 

日本一の大きさを誇る同人誌即売会がコミックマーケット(コミケ)で、関西一の大きさを誇る同人誌即売会がこみっくトレジャー(コミトレ)です。

 

コミトレへのアクセス

f:id:nek654:20170109001250j:plain

(引用:インテックス大阪 | 施設検索 | MICE | コンベンション情報 | OSAKA INFO 大阪観光情報

インデックス大阪という場所で開催されます。

 

〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目1−5−102 

最寄駅は中ふ頭駅です。中ふ頭駅から徒歩ですぐに着くので迷うことはないです。ぶっちゃけ、人の流れについて行ったら、到着できます。

詳しい交通アクセスについては公式サイトのページを貼るのでそこを見てください。

www.intex-osaka.com

基本的にコスモスクエア駅というところで乗り換えて、南港ポートタウン線に乗って、中ふ頭駅で降ります。

 

大阪でやるイベントなので関西圏の人がほとんどです。関東圏の人は素直にコミケに行った方がいいと思います。あっちの方が規模もデカいし。昼頃から行ったら、安全ですしね。

 

一応飛行機で来た場合のアクセスも貼っておきます。

www.intex-osaka.com

11時に会場されます。ただし、多くの人が並んでいるので会場と同時に中に入るのは難しいです。

 

だいたい入れるのは11時半とかになります。朝8時ごろに会場に到着して、並んでおけば、開場後スムーズに入れます。まあ、9時でも問題ないです。

 

やっぱ欲しいグッズがあるなら8時に並びましょう。

朝8時より早く会場に着いてしまうと、徹夜組と判断されペナルティーを受ける恐れがあるそうです。

 

コミトレがコミケ初心者におすすめな理由

長時間列に並ぶ必要がない

f:id:nek654:20170109105353j:plain

コミケだと、1時間以上待つことが結構あるみたいですが、コミトレは長く並んだとしても30分くらいしか並びません。

この30分並ぶサークルも一部の人気サークルだけのなので、ほとんどのサークル(同人誌を販売しているブースのこと)は待ち時間10分かそれ以下です。

つまり、体力的精神的にとても楽

 

暑さがコミケに比べてかなりマシ

夏の場合9月の中頃にやるので、8月にやるコミケに比べて暑さが格段にマシです。

人もコミケに比べて少ないので、汗だくのオタクと密着して死にそうになることもありません。

 

また、屋内で行われるので、冷房設備も完備されています。コミケのように炎天下の外に並ぶような事態にはなりませんので、熱中症で倒れる心配も少ないです。

 

規模がコミケより小さいので、どこのサークルに行くかの計画が立てやすい。

f:id:nek654:20170109105615j:plain

同人誌即売会ではある程度、どこのサークルに向かうかという行動計画を立てる必要が出てきます。

 

コミケだと会場がデカすぎて計画を立てるのが大変ですが、コミトレの場合時間をかければ余裕で全サークルを見学できる規模なので、計画を立てやすいです。

 

これらが同人誌即売会に行ったことが無い人は、まずコミトレに行くべきと僕が考える理由です。

 

関西圏の人はコミケより近い

関西圏の人にとって東京で開かれるコミケより、大阪で開かれるコミトレの方が近いです。あと、宿とかもコミケに比べて取りやすいと思います。

 

地獄のトイレ待ちがない

コミケでは一番の人気サークルはトイレと言われるほど、トイレに長蛇の列ができます。

しかしコミトレはトイレでそんなに長時間並ぶことはないので、地獄のトイレ待ちを恐れなくていいです。

 

コミトレのデメリット

今度は逆にコミトレのデメリットについて書きます。

規模が小さい

メリットの欄にも書いたんですけど、デメリットにもなります。規模が小さいので、お目当てのサークルが来ないこともあります。

事前に公式カタログや公式サイトに、来るサークルの一覧が載っているのでチェックしましょう。

 

企業ブースがあんまりない

コミケの場合、有名なアニメ会社もサークルとして出店しています。そこで、公式の会場限定グッズが買えるのです。

 

しかしコミトレには有名なアニメの企業ブースは来ません。アニメ会社はほとんど、関東にあるし、コミケに比べて人の少ないコミトレでは収益がイマイチなので出店しないのでしょう。

 

コミトレの持ち物

基本的にはコミケと同じになります。

最低限必要なもの

公式カタログ

f:id:nek654:20170109110541j:plain

これは絶対に必要です!!というかこれが入場券の代わりになるので、持っていないと会場に入れません。

 

全国の同人ショップ(メロンブックスやとらのあななど)で販売されているので、事前に買うことをおすすめします

 

なぜなら、事前に買うことで、あらかじめ巡回ルートの計画を立てることができるからです。

 

このカタログにサークルの配置図が載っているので、これを見て巡回ルートの計画を立てます。

当日に会場でも買うことができますが、スムーズに会場に入るためにも、事前に買うことをおススメします。

 

・カバン

買った同人誌を入れるために必要です。カバンは2つ持っていた方がいいでしょう。自分の荷物を入れる用のカバンと、買った同人誌やグッズを入れる用のカバンの二つね。

 

口が広くて、同人誌がぐしゃぐしゃになりにくい、トートバック、ショルダーバッグがおススメ

ウエストポーチも便利。リュックは並ぶときに周りの人の迷惑になるかもしれません。キャリーケースはマジで邪魔になるので止めましょう!!

 

たくさんの小銭

f:id:nek654:20170109105848j:plain

 必須です!!

サークルさんは多くの小銭を持っていないので、おつりを出すことが不可能な場合があります。

また、おつりを出してもらっていると、買い物に時間がかかり、後ろに並んでいる人の迷惑になります。

 

同人誌即売会では、スムーズに手早く買い物をする必要があります。そのためにも小銭を多く持っていきましょう。

 

会場には両替機がないので、普段から買い物のときに小銭を作るようにしましょう。小銭は100円が複数枚と500円が複数枚必要です。

 

逆にそれ以外の小銭はいりません。なぜなら100円単位で価格が設定されているからです。

財布はお札用と小銭用の2つ持っていくと便利。

 

・タオル

夏場は暑いので、汗をかきます。だから持っていきましょう。

 

・水分

無いと死にます。スポーツドリンクがおすすめですが、会場近くでは売り切れてるかもしれません。まあ、水分接種できればなんでもいいです。

 

・ティッシュ

もしものために。

 

・スイカやイコカなどにチャージ

スムーズに電車に乗れるので

 

・携帯電話

携帯持たないで外出する人っていませんよね?まあ一応書いときます。

 

・保険証

持っておくと安心。

 

自分もこのイベントを作っている一人という意識

f:id:nek654:20170109105952j:plain

必須です!!

同人誌即売会は売り手と買い手の双方が協力して作るイベントです。

 

お客様気分は捨ててください。ですので、ものを買う時は小銭をちゃんと用意するとか、並ぶときも譲り合いの精神をもつとかが大事です。

 

あるといいもの

・食料

とにかくサークル回るのに集中したい人は持っていったらいいんじゃない?コミトレは周りに屋台が多く出てるので、そこでご飯食べれます。僕は屋台でご飯食べてます。

 

・雨具

雨の時は必要です。傘はダメです、邪魔になるので。カッパがベストです。

折り畳み傘はグレーゾーンかな。僕は折り畳み傘使ってますけど…

 

・帽子

日差しの対策をしたい人は持ってくるといいです。日傘はダメ!!

 

・クリアファイル

サークルでもらえる会場限定本やチラシなどをまとめるときに便利。

 

・うちわや扇子

夏場はあると待ち時間が楽。

 

こんな感じかな。

コミケとはまた違うけど、同人誌即売会ガチ勢の人が持っていく物や、動き方について書いてくれている、めっちゃ参考になる記事があるので貼っときます。

 

ただし、これはガチ勢の動き方なんで、ここまでしなくていいよ。僕もここまでしてない。

blog.livedoor.jp

 

コミトレに行く前にしておくこと

・会場での動き方の計画

事前にカタログを買って計画を立てましょう。サークルの配置には名称があって、壁サークル、島サークルというものがあります。

壁際にあるサークルは人気サークルがほとんどなので、早く行かないと、会場限定本やグッズが売り切れる可能性があります。

 

ただし、島サークルの限定本が欲しい場合は島サークルから行った方がいいかもしれません。

なぜなら、壁サークルは人気のサークルなのである程度の在庫を用意してきます。

しかし、島サークルはそこまで人気ではないので、在庫の用意が少ない場合があるからです。

 

自分が一番欲しいものを売っているサークルさんのところにまず行くようにしましょう。

上手に計画を立てれるようになるには経験を積むしかないです。

僕はあまり上手に計画立てれてないです。いろんな人気サークルの限定グッズが欲しいという事態にならないので、困ったことはないですけどね。

 

気になるサークルの公式ホームページやtwitterをチェック

f:id:nek654:20170109110125p:plain

カタログ等で気になるサークルを見つけたら、サークル名や作者名を検索して、ホームページやtwitterをチェックしましょう。

 

当日会場で売るものをリストアップ(通称おしながき)して載せてくれています。twitterのほうが更新頻度が速いので、twitterでチェックする方がおすすめ。

これを見ることで、サークルの回る順番を考えるときの参考になるので見ておきましょう。

 

最後に

かなり長くなっちゃいましたね。

ようはコミケよりコミトレのほうが肉体的にも精神的にも楽だから、同人誌即売会に行ったことない人の入門におすすめってことです。

そんなに敷居の高いものじゃないんで、気軽に行ってみたらいいと思うよ。

 

それでは!

関連記事

TVアニメ「政宗くんのリベンジ」全話感想っ!【随時更新】 - ゆるくいきていく

最近読んでおもしろかった漫画を紹介します! - ゆるくいきていく

宮水三葉と入れ替わったので君の名はの聖地、飛騨に行ってきた - ゆるくいきていく