SHIINBLOG

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

はわわにっき!

MENU

日本人なのにお茶をたてたこともない奴は、つべこべ言わずに「宇治茶道場 匠の館」に行け!!

お茶をたてる

どうもネックです。

日本人なのにお茶をたてれない人っているんですか?それはヤバいですよ!

グローバル社会の昨今、お茶もたてれなかったら海外の人に「YOUそれでも日本人?」って言われちゃいますよ。

僕がなぜこんな偉そうなことが言えるかというと、昨日「お茶をたてたことない人間」から「お茶をたてたことある人間」になったからです。つまり先日まではお茶をたてれない人間だったわけです。そんな人間がすぐにお茶をたてれるようになる場所があります。

それが京都府宇治市にある「宇治茶道場 匠の館」です。今回は平等院の観光のついでに行ってきました。 

nek654.hatenablog.com

宇治茶道場 匠の館とは?

宇治茶道場 匠の館とは京都府宇治市にある、お茶をたてる体験ができる施設です。

宇治茶道場 匠の館

 アクセスはこちら

 〒611-0021 京都府宇治市宇治又振17-1

京阪宇治駅から徒歩3分となっております。

公式HP→匠の館 | 公益社団法人 京都府茶業会議所

公式HPには予約制と書いていますが、平日に友達と2人でふらっと立ち寄ったところ、予約なしで入れました。

団体さんだと予約は必須ですね。

気軽にお茶をたてれる

お茶をたてるのって敷居が高いと思っている人も多いんじゃないでしょうか?

一面畳の和室に正座で座って、着物を着て…ああーめんどくさい!しかしそんな心配は一切ありません。

こちらの宇治茶道場 匠の館は私服でふらっと立ち寄って気軽にお茶をたてることができるのです。店内は普通のカフェみたいな感じでした。これなら茶道の持つ高尚なイメージにびびる恐れはないですね。逆に一般的な茶道のイメージを体験したい方には向いてないとも言えます。

 

茶道と言えば抹茶のイメージがあるので僕は抹茶を注文しました。

お値段500円と良心的です。

抹茶

友達は玉露というお茶を注文していました。

丁寧にお茶の入れ方を教えてくれる! 

「お茶の入れ方とかわからんし…」と思う人も多いと思います。僕もお茶とか入れたことないし、そもそも緑茶も普段飲まないレベルなんで、お茶の入れ方とか全くわからんのですよ。

こちらの店は日本茶インストラクターの方が隣で丁寧に教えてくれるので、そんな心配はいりません。僕の時はインストラクターの方に付きっ切りで教えてもらいました。

抹茶って70度のお湯を他の器に入れて少し冷ましたものを、抹茶の粉の中に入れて混ぜるんですねー。今日知りました。お茶の種類によって湯の温度も変えるとか。お茶とか全部熱湯を注いでかき混ぜればオッケーと思っていました。こんなに知識がない僕でも楽しく体験できたので、安心です。

お湯を入れた後に茶筅で抹茶をかき混ぜます。かき混ぜ方もきちんと教えてもらえます。驚いたのが意外と激しくかき混ぜることです。白い服を着ていたので、お茶が飛び散らないかヒヤヒヤしていました。茶碗の構造上飛び散ることはないそうです。

抹茶で き ま し た ! !

 

飲んでみると…思ったより苦くない!!

ちょうどいい感じの苦さです。和菓子食いながら飲むと、よりそれを感じます。

和菓子嫌いな僕でもお茶を飲みながらだとおいしく食べれました。

お茶と和菓子ってセットで食べるものだったんだな~と感じました。

一方そのころ友達は…

めっちゃ真剣にお茶を入れてましたね。最後の一滴まで逃さないようにお茶を入れてました。

お茶を入れる友人

 ↑真剣にお茶を入れている友人

二人でお互いのお茶を飲み比べしながら楽しみました。

「最初に入れたお茶と二回目に入れたお茶とでは味変わるな!」

「和菓子うめえー」

とか男二人でキャッキャッしてましたね。(ぐうキモス)

飲んだ後のお茶の葉ってまだ楽しめるの知ってた?

店員さん「玉露は飲んだ後のお茶の葉はポン酢をかけて、お浸しとして楽しみください」

僕ら「ファッ!?」

飲んだあとのお茶の葉を食べたことなんてないですよ。え、マジ?って感じです。

実際に食べてみました。

お茶の葉のお浸し

美味い!!

マジでお浸しとして食べれます!ポン酢の酸っぱさとお茶の香りが合わさって美味しいですね。これでご飯食べれちゃうよぉ…二人でお茶の葉ほとんど食べきりました。むしゃむしゃいやーお茶って奥が深いなあ。お茶の葉まで食えるとか無駄がないなあ。 

まとめ

・気軽に入れる空間の店

・本格的にお茶の入れ方を教えてくれるから安心

・お茶美味い

想像以上に楽しめましたね。男二人でこんなに楽しめるんだから、女子だともっと楽しめるのでは?と思います。女子の団体でお茶体験会とか開いたらおもしろいんじゃないでしょうか。めっちゃ女子力高まりそう。スカウター割れるくらい。

茶道できる女子って僕的には評価高いです。おしとやかな女子っていうイメージ湧くし。そういうの好きな男子って多いと思いますよ。さあ、みんなで「宇治茶道場 匠の館」に行って気軽に女子力高めましょう!!

僕も女子力付きました!

それでは!