SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はわわにっき!

はわわっ!主に漫画やアニメのことについて語るぶろぐですっ!

MENU

下諏訪に行きたい!

旅行 旅行-長野

どうもネックです。

突然ですが、僕は今めちゃくちゃ下諏訪に行きたいです!就活前から下諏訪にいきたいなーと思っていたのですが、就活が長引いてなかなか行動に移せませんでした。

しかし、やっと就活終わったので、そろそろ行こうかなーと思うわけです。

下諏訪に行きたい理由

 1.下諏訪は東方projectの聖地であるから。

東方projectとは…

東方Project(とうほうプロジェクト)とは、同人サークルの上海アリス幻樂団によって製作されている著作物である。弾幕系シューティングを中心としたゲーム、書籍、音楽CDなどから成る。東方Projectの作品を一括して東方東方Projectシリーズなどと称することもある。狭義には、上海アリス幻樂団のメンバー「ZUN」が制作している同人作品の一連の作品をあらわす。東方Project - Wikipedia

 

 幻想郷の巫女の霊夢を操作して綺麗な弾幕を避けて、相手を倒すゲームです。

僕は東方シリーズの和風な雰囲気がたまらなく好きで、今もずっと東方のファンです。

そんな東方シリーズの中でも特に思い入れがある作品は、初めて僕が買った作品である「東方風神録 Mountain of Faith」です。

その東方風神録の舞台となっているのが下諏訪です。これは行くしかない!!例えば裏ボスである女の子の名前は「洩矢諏訪子」といい、名前の通り諏訪湖からきています。このようにあらゆる場面で諏訪が出てきます。

他にも長野には善光寺があります。東方projectの音楽CDには「牛に引かれて善光寺参り」というものがあり、ここも聖地と言ってもいいでしょう。

2.趣味が御朱印集めであること

私は神社仏閣をお参りするのが好きなので、趣味が御朱印集めになりました。諏訪大社や善光寺という有名所ではぜひ御朱印が欲しいのです!そろそろ御朱印帳が埋まるので次の御朱印帳はぜひ諏訪大社で買いたいと思っています。

3.ブログの影響

僕はA1理論さんのブログをよく読んでいるのですが、下諏訪の話題の登場頻度がすさまじいです。

okite.hatenadiary.jp

これは一例で他にもたくさんの下諏訪の記事をお書きになっています。

A1理論さんの記事からはすごい熱量の下諏訪への愛が感じられます。

こんなにも人を魅了する下諏訪に興味がわき、僕も行かなきゃと思ったわけです。

ゲストハウスにチャレンジしたい

ゲストハウスとは

ゲストハウスとは、アメニティサービスなどを省いた素泊まりの宿で、海外ではバックパッカー(リュック1つで格安な宿を泊まりながら長期的に旅をする人)が利用する宿として、知られています。ゲストハウスとは ドミトリーってなんだ?

 

これもまたA1理論さんの影響です。僕は彼のブログを見るまでゲストハウスという存在を知りませんでした。そしてゲストハウスについて調べていくと、旅人同士が語り合う場所だということを知り「ちょ~かっけえ~」と思ったわけです。

そのようなかっこいい場所に行ってみたい。しかし不安もあるわけです。

僕はかなり人見知りなんですよ。初対面の人といきなり打ち解けるのはものすごく苦手です。会話が続かないとすごく緊張します。難儀な性格ですよ…本当に…

nek654.hatenablog.com

 この記事でも書いたように友達少ないんです。人見知りだから。友達少ないことについては悲観してませんが。

あと神経質なんですよね。他人と一緒に寝るの苦手です。親友でも苦手なんですよ。なんか自分の動作によって相手を起こしてしまわないかと心配してしまう。どう考えてもゲストハウスに向いてないな。

 

ただ一回もチャレンジせずに止めてしまうのはもったいないと思うので、勇気を出してゲストハウスに泊まってみたいです。以前の僕はこんな考えにはならなかったですね。こういう時にブログのすごさを感じます。「とりあえず行ってみたらブログのネタになりそう。だからやってみようかな」と思えるのがブログの凄いところです。(まだブログ始めて一週間も経ってないですけどね)

すばらしい風景

家に帰れなくなりそう!!めちゃくちゃ自然が綺麗っぽいですし、風景がやばい!!

僕綺麗な景色すごい好きなんですよ。日本の原風景って感じの景色が大好き。

このような場所がたくさんある長野県からは、帰れなくなりそうです。

「現世に帰りたくないでござる!」ってなりそう。

最後に 

いやあ~長野県に対する夢がひろがりんぐ~って感じです。ブログ書いててますます行きたくなりました。さて、そろそろ旅行の計画を立てようかな。来月の半ばぐらいに行けたらいいなあ。

 

それでは!

nek654.hatenablog.com

nek654.hatenablog.com